永遠の青春のシンボル【西城秀樹】が歌う『虹とスニーカーの頃』

最初に種明かしをしてしまいますと、『虹とスニーカーの頃』1、2番はひと続きのシーンからなります。天候は「土砂降りの雨→雷→虹」と変化します。その間に僕たちは愛を確かめ合う訳です。「君の水着の跡」が大ヒントでしたね!

スポンサーリンク

目次

『虹とスニーカーの頃』

チューリップ『虹とスニーカーの頃』

『虹とスニーカーの頃』
好きなんだよ〜 @(//_//)@ ← この人が w

『虹とスニーカーの頃』は、財津和夫(1948年2月19日生まれ )が、ポップスグループ『チューリップ』を結成していた時に作った歌だ。

以下、チューリップの歩みである。

1972年東芝音工よりシングル『魔法の黄色い靴』でレコードデビュー
1973年3枚目のシングル『心の旅』が大ヒット
1974年『青春の影』
1975年『サボテンの花』
1979年『虹とスニーカーの頃』
1989年一時解散したが、1997年に再結成

財津和夫はこのチューリップのリーダーでありボーカリスト。

ソロ活動として、シンガーソングライター、作曲家、音楽プロデューサー等で活躍。
和製ポール・マッカートニーと呼ばれるメロディメーカーである。

このチューリップ時代の曲がいい曲揃いな中、西城秀樹は『青春の影』と『虹とスニーカーの頃』とを歌っている。(現在確認できた時点で〜 ← @(>人<)@ もっと歌っていてください。求む、ご一報!)

★『青春の影』についてはこちら ↓ にあります~

秀樹ファルセット

西城秀樹×MIZUNOのコラボスニーカー発売中です!

秀樹の『虹とスニーカーの頃』は、もともと高音の財津和夫と同じキーで歌っているらしく、秀樹には高過ぎるキー設定となっている。

しかし、そのお陰で、秀樹の最高音を聴くことができるし、なにより秀樹ファルセットを堪能できるのだ。← ふぁおう🎶← 猿ァルセット~ @(//∀//)@ ← お調子者

今さらながらだが、秀樹の歌唱テクニックの中で波動砲級の武器となるのが、

(非常に大雑把にあげるとするならば)
① 秀樹シャウト
② 秀樹ビブラート
③ 秀樹ファルセット   である。

この①〜③ は、一般的な歌唱テクではあるが、秀樹が発声した場合、全てに「秀樹」と冠さなければいけない位に、秀樹にしか出せない秀樹固有のテクニックと化す。← @(>∀<)@ シビれるね〜

『虹とスニーカーの頃』の歌詞はこちら ↓ です~

サビ頭

1979年7月1日発売のウォークマンは秀樹の宣伝によりヒット!

すごい疾走感(=スニーカー)でサビ頭来ますよ~

タタタタッ・タタ ← ドラム、かっこいい~ @(♡_♡)@
【サビ】
わーがまーまはー・男の罪ー
そーれーを許さないのは女の罪ー(ビブラート)
わーかかったー何もかーもがー
あー
のースニーカーはもう捨てたかいー

出だしっから高いんだものね~
それをさらに跳ね上げて「そーれーを」と来るのだ。(「あーのース」も同じく)

秀樹はファルセットを使い、声を瞬時にひっくり返して青春の味付けをする。
またお聴きの通り、ここが秀樹の最高音でしょうな。

間奏に入ると
「はいっ」と掛け声をかけて、階段を駆け下りる秀樹。
ジャケットの襟元を直しているが、それは『涙と友情』の衣装ではないかー!← 何もかもが素敵!釘付け!
(因みに、1980年、秀樹24歳です。)

目線~!

『虹とスニーカーの頃』歌唱シーン

階段を駆け下りるとAメロが始まるのだが、
この、青春が匂い立つようなAメロを秀樹は、カメラ目線大奮発で歌ってくれるのだ!← 大・興・奮 @(>∋<)@ フガガガ〜 ← 落ち着け

カールした長い前髪の向こうにある、真剣な秀樹の眼差しを受け止めきれにゃいっ @(>∋<)@ ← めいっぱい過ぎて笑えるw

【1番 Aメロ】
白ーいスニーカー 汚さないようにー
裸足ーでー雨の中ー 僕らは歩いたー

(ここから視線は2カメに行きますが、その代わり[なの?w]腰でリズムを取ってくれるよ~@(>∋<)@ )
びしょびしょぬれのー トレーナーがー
乾くまでー抱き合ったー
夏の昼さがりー

雨の匂い
むせ返るような中、抱き合う2人 ← こういうシチュエーションこそが青春なのだー!

秀樹の真剣な目が、あの夏の昼下がりの生暖かさを思い起こさせる。
青春の鼓動を伝える目だ。

アップテンポ

秀樹とスニーカー

秀樹はバラードも得意だが、ドラマーとして培ったリズム感に訴えるアップテンポの楽曲は、抜群の乗りで歌いこなす。

ドラムが前面に出てスニーカーの疾走感で進む『虹とスニーカーの頃』なんざ、全身でバネのようにリズムを取っちゃうからね!← 歌い出しの「はいっ!」からして自然に乗っちゃう秀樹♡

間奏での、自ら手拍子をして乗り乗りな後ろ姿も、良い意味で尋常ではない。
それからの……

【2番 Aメロ】
白くー浮かんだー みーずぎーの跡ー
指先ーでなぞれぇばー 雷のお・とー
← 再びカメラ目線いただきましたぁぁぁ@(//∀//)@

指先ーでなぞれぇばー」のところで、人差し指でなぞって来るのだ~、ああ~こそばゆい~ @(/ω\)@← 何の役やってる?
続いて……

まーどべーからー 顔ー突ーき出ーしてー
虹ーを探してーた・君を覚えてるー

↑ ぼくの目に焼き付けられた、水着の跡が目立つ君の肢体だ ← こういうとこだけはよく気づく猿
これから虹はこうやって探そう @(//_//)@
ってところですかさず……

わーがまーまはー(オ―オ)男の―罪ー
そーれをー許さないのは女の―罪ー

↑ 名言来ますからね~
青春はテンポがいいね。
刻むような跳ねるような、秀樹のテンポは最高だー!!

スポンサーリンク

青春のシンボル

白ーいスニーカー汚さないようーにー♪

さて、心地よいアップテンポで青春のシチュエーションを描き出す秀樹だが、
君らは今、青春のシチュエーションに置かれ、戸惑いながらも胸をときめかせる時はあるか。

青春は体験だ。
体験は後回しの耳年増にはなるな。← ええっ!年増?→ @(||∀||;)@

そうして青春は西城秀樹だ!

出だしのファルセットもインパクト抜群で青春だが、最後のファルセットでは丁寧にビブラートを入れ高音も綺麗に歌いこなし、歌い終えると長身を美しく1回転させる。← @(//_//)@ 加点5です

青春期に全力で青春を歌い、いつでも青春を蘇らせ、私達に青春の切なさをキュウッと込み上げさせる

それは秀樹が青春のシンボルだからだ。

そんな秀樹の『虹とスニーカーの頃』、行きましょうか。君の水着の跡とともに、どうぞっ!← きゃー @(//∀//)@

西城秀樹『虹とスニーカーの頃』

@(//_//)@ それではっ!チューリップファンの皆さまっ、今回もご登場願いましょうっ!
チューリップで『虹とスニーカーの頃』、3番まで行きます~ ← Love for you です!

1979年8月11日 中野サンプラザ

この記事を気に入っていただけましたら下のフィンガースナップ♥をぽちっと押してくださいませ。なな猿くんのランキングが上がります。
@(_ _)@ 応援してくださるととても嬉しいです☆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次